わたしの海外生活体験

イギリス留学|オックスフォード大に正規留学

自分の目で見る! 自分の頭で考える!
それを徹底的に学んだ5年半でした

'94年高校卒業後大學準備コース受講のため渡英。'96年オックスフォード大学ブルクス 高入学。'96年卒。現留学カウンセラー。

大学で徹底的に教えられたのは「教科書や先生の言うことをそのまま信じないで自分の頭で判断しなさい!」ということ。授業も教授の講義を聞かせていただくというよりは、学生同士でグループを作り、テーマにそって研究して発表するとかでしたし、個人で提出するレポートも「自分がどう感じたか」を書かせるものばかりでした。

授業でも討論形式が多かったのですが、わたしがうまく発言できなかったのは「英語力がない」からではなく、「自分の意見をもつ」「何かについて真剣に考える」ということをしていなかったからだと痛感しました。

ある日、人類学の授業でいった社会見学先はなんと少年院。中には殺人やレイプなどの 事件をおこして長い間収容されている10代の若者がいっぱい。その中で一日自由に受刑者たちと過しましたが、「僕の部屋はここ♪」なんてフレンドリーに案内をしてくれる子たちがたくさんいて、食事も一緒に食べました。

最初はびっくりした社会見学でしたが、身をもって体験すること、そこからなにかを学ぶことの尊さを知りました。

「先生のいうことが正しい!反論するな!」という日本の教育とは違うものを痛感した1日でもありました。

ジャンル 語学研修+正規留学
滞在地 イギリス
滞在期間 計約5年半
滞在中の住居 大学寮に1年半、後はともだちとフラットシェア
入学や渡航準備 大学のFoundationコースを修得後、試験を受け学部入学
食 事 量滞在中は3食とも学食。フラットでは朝夕は基本的に自炊。
昼は学食で
出発前の英語力 英語は大好きだったがうまく話せるレベルではなし
これからの目標 自分と同じ「留学」をこころざす人たちの夢をかなえるお手伝いができたら、とおもっています
学校名 Oxford Brookes University

-わたしの海外生活体験
-

Copyright© 海外旅行ナビ , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.