わたしの海外生活体験

スペイン留学|本気のネットビジネス留学

サンサンと照る太陽の下、目標に向かって邁進中!

経営学専攻を目指し、まずはスペイン語と文化コースを選択、現在は仕事をしながら念願のインターネットビジネスコースで勉強中という日向さんの体験をレポート。

私は経営戦略をメインに勉強していたので、動きのある中南米を希望していました。けれど、運良くスペインの奨学金がとれたこと、またヨーロッパ内での移動が楽なことなどを考えて、結局はスペインに決めました。

スペインはとても物価が安く、レストランでフルコースを食べても1000ペセタもかかりません。奨学金にプラスして夏休みにバイトをしたり、最近はホームページ制作の仕事もしていますので、そのお金を追加で履修した語学コースに充てることもできました。

海外で一番学んだことは「自分で考える」ということ。日本の「こうあるべき」というモデルに反発し、いわゆる就職戦線から脱線してこの国に来ましたが、スペインでは何でもありだよ、といった雰囲気に開放感と共に、ショックを覚えました。結局自分はこうありたい!という確固としたものがなかったのだと思います。自分の頭で考えた、こうありたい!を実現する難しさと大切さを学んだと思います。

インターネットビジネスの勉強を始めた時、教授は「スペインでネットビジネスが進まないのは、単にこの国が遅れているからではなく、ネットで買い物をするよりもサンサンと照る太陽の下で、マーケットに行って新鮮な果物や魚を、店の人とおしゃべりしながら買う方がいいからだよ」と言いました。通貨統合でますますヨーロッパ化してはいますが、まだまだスペインはスペイン。1年くらいは暮らしてみることをお勧めします!

ジャンル 留学
滞在地 スペイン(バルセロナ)
滞在期間 約1年半
目 的 経営学を学ぶため
入学や渡航の準備 奨学金取得手続き、現地に住む友人に依頼して滞在先の確保
総費用 約40万円+月10万ペセタの奨学金
食 事 自炊または外食
出発前の英語力 日常会話が可能な中級より少し上
学校名または
参加コース名
バルセロナ大学付属のヒスパニック研究コースのスペイン語と文化コース、ビジネススペイン語コース、公立語学学校でドイツ語、バルセロナ大学院のインターネットビジネスコース

-わたしの海外生活体験
-

Copyright© 海外旅行ナビ , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.