わたしの海外生活体験

イギリス留学|先生はホストマザー。家庭で学ぶホームランゲージ

優雅なアフタヌーンティに憧れて伝統と格式の国イギリスへ

アフタヌーンティーにあこがれていった街なのに、ホストファミリーの家にはティーセットがない!いきなりスコーン作りをする羽目になった星てるみさんのイギリス家庭での体験レポートです。

NYで航空機衝突テロ事件があった後行ったのですが、ホストファミリーも含め現地の人はいつもと変わらない生活をしていました。私が滞在したのはドーバー海峡にほど近い田舎町。

晴れた日には海の彼方にフランスの海岸線が見える、とてものんびりとしているところでした。

滞在中に日本の雑誌から『イギリス人ママに習うスコーンの作り方』というテーマで取材を受けました。
イギリス人はアフタヌーンティを楽しみ、スコーンの作り方なんて知っているのが当然だと思っていましたが、ホストマザーはスコーンの作り方をあまり知らなかったし、紅茶を楽しむための必需品のティーセットも家に無くて、ビックリ。取材の時は、私がスコーンを作り、ティーセットも隣の家から借りてなんとかしました。

ホストファザーが画家ということもあり、家の中のインテリアがとてもおしゃれ。棚に飾ってある色とりどりのきれいな色のお皿を普段から使っていて、見せる収納ってこれだなと思いました。考え方も何ごとにもこだわらない革新的な家庭だったので、ティーセットがないのはイギリスでも例外な家だったのかも。でも、“伝統と格式を重んじる英国”というイメージは“フジヤマ、ゲイシャ”と言われている日本人となんとなく同じなんだなと思いました。

ジャンル ホームランゲージ
滞在地 イギリス(Broadstairs)
滞在期間 9日間
目 的 語学留学をしてみたかった
滞在中の住居 ホームステイ
入学や渡航準備 英会話学校に通い、カウンセラーさんと連絡を密にして情報収集
総費用 25万円前後
食 事 ホームステイ先でご家族といっしょに
出発前の英語力 初級レベル
週末の過ごし方 ホストマザーおすすめのお店などを聞いて、1人で行ったり、買ったばかりのデジカメで風景写真を撮った。
学校名または
参加コース名
英国語学留学センター『ホームランゲージ』
海外生活体験を
振り返って一言
どんな人も普通の人

-わたしの海外生活体験
-

Copyright© 海外旅行ナビ , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.