わたしの海外生活体験

マレーシア 現地で充実の就職中!

充実感ある仕事を現地でゲット
行けばどうにかなる!を身をもって体験

日本でもらえた内定が取り消されたものの、すぐに就職が決まり自然に英語もマスター。ローカルの同僚友人と楽しく充実した毎日を送っている中村さんの体験をレポート。

マレーシアに行こうと思ったきっかけは、ある協会が現地で働く日本人のための初級PC訓練所を開設し、その講師にならないかと知人から勧められたこと。とりあえず現地入りして、語学学校に通いながら開設されるのを待っていたのですが、結局その話は流れてしまいました。その代わり、すぐにローカルの製造会社に採用が決まり、仲良くなった先輩同僚たちとの会話で自然に英語力も身に付きました。

この国は気候がよくのんびりしており、治安も比較的良く、英語も通じます。それに中華系の料理も口に合うんです。親日的なマレーシア人が日本のことに詳しいように、私もこの国の事をもっと知りたいと思いました。

海外で生活するためには他力本願ではだめで、しっかりした目的と意見を持ち、自分を客観視できる冷静さが大切です。心がけさえきちんとしていれば、損得なしで親切に接してくれるローカルの人たちの暖かさ、語学の修得、充実した生活などを手に入れることができます。最初は言葉ができなくても、ほとんど問題ないと思います。

今の会社は3つ目で、電子部品関係の専門商社の営業をしており、外に出てたくさんの方と会えるのが魅力です。今の仕事にはとても充実感があるので、長く勤めたいと思っています。テレビの中国時代劇の影響から中国語を勉強中なので、将来的には会社の中国支社へ転職できたらいいな、とも考えています。

ジャンル 語学学校+ワーキング
滞在地 マレーシア(クアラルンプール)
滞在期間 約3年半(語学学校+ワーキングホリデー11カ月)
目 的 長年の希望だったけど、思いつき
入学や渡航の準備 実際に住んでいる人の体験記を参考にした
総費用 約70万円
食 事 自炊または外食
出発前の英語力 高校時代の英検2級程度
学校名または
参加コース名
ブリティッシュ・カウンシル(Bulitish Council)の全般コース、会話コース

-わたしの海外生活体験
-

Copyright© 海外旅行ナビ , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.