わたしの海外生活体験

タイ ハマった国で出版&コーディネイト業!

凝り性の自分がハマったのは、タイという国と出版業

東南アジアの地域研究のため渡タイし、いつしか文筆業に転向して、現地のさまざまな情報について紹介を続けている田島さんをレポート。

大学院で日本史を学んでいた時、ゼミでタイ人留学生と知り合ったのがきっかけで、東南アジアに興味を持ち始めました。ボランティアサークルなどに参加し、数多くのタイ人と知り合いになるにつれ、タイという国をじかにこの目で確かめてみたくなったんです。

渡タイ当初はNGO活動への参加や、現地の大学での地域研究、日本語講師のバイトなどをしていましたが、知り合いの日本人から誘われて、現地の日本語雑誌で原稿を書き始め、それがいつしか自分のライフワークに。内容はタイの観光案内がメインでしたから、タイの76県ほとんどを取材して回りました。

取材はやりがいがあったものの、滝から落ちたり、犬にかまれたり、デング熱という熱帯病にかかったりと、いろんなことがありました。タイだけでなく、周辺のカンボジア、ミャンマー、マレーシアなども回り、観光関係だけでなく、好きな東南アジアの歴史や文化の紹介もしてきました。

残念ながら雑誌は廃刊になってしまいましたけど、ライター業から派生する仕事、たとえば写真撮影、コンピュータのDTP作業、翻訳などもやってきましたから、いまは独立して出版・印刷、写真、コーディネート業などを行っています。僕は興味を持ったことに、とことんまでのめり込む性分なので、「これだけは誰にも負けない」と自負するものを、うまく仕事に活かしていきたいと思っています。

日本を離れて10年以上たちますが、帰国するつもりは今のところありません。ここまで深くこの地に関わり、いろんな人々との出会いや経験を積んできたので、いまさら、という気持ちのほうが強いんです。でも自分は日本人ですから、異国であまり無理をせず、いつもマイペースを心がけるようにしています。

ジャンル ワーキング
滞在地 バンコクタイ
滞在期間 約12年
目 的 当初は研究のため、現在は出版・コーディネート業
入学や渡航の準備 特になし
総費用 月に7~8万円
食 事 自炊もしくは外食
出発前の英語力 英語:英検2級程度、タイ語:初級会話
学校名または
参加コース名
なし

-わたしの海外生活体験
-

Copyright© 海外旅行ナビ , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.