海外渡航マニュアル

傷害保険の基礎知識

傷害保険には絶対に入るべし!

保険の加入は個人の自由であり、加入してないと海外旅行や留学ができないというものではありませんが、重要度としては最高ランク。絶対に加入することをお勧めします。
予期せぬ事故に遭遇すれば、計画が狂ってしまうのは当然ですが、高額な医療費などで日本からの送金が必要になったり、取り返しのつかない事態に陥ってしまうケースも考えられます。

留学生保険とは?

環境や風習の異なる異文化社会で安心して生活するためにも、留学生保険の加入は重要です。留学生保険には一般的な海外旅行傷害保険の基本契約の他に、さまざまな特約が設定されており、それが大きな特徴となっています。
たとえば、携行品の盗難や破損の補償をする「留学生生活用動産」、留学先で7日以上の入院となり、家族が現地に赴いた場合の費用を補償する「救援者費用」、家族の急な死亡・危篤による緊急一時帰国のための費用を補償する「緊急一時帰国費用」などの特約が設定されています。

総じて高額といわれる海外の医療費や思わぬ賠償事故、盗難の被害や破損事故など、予想外の出費を招く海外トラブルの備えとして、留学生保険は心強い味方になるはず。留学生保険も海外旅行傷害保険と同様、現地に行ってからでは入れないので、必ず出発前に各保険会社、旅行会社、留学手続きの代理店などで加入を。
また、海外からの留学生にその国の保険への加入を義務づけている国もあるので、要確認です。

保険金の請求方法

病気や事故などのトラブル発生日から30日以内に、病気・ケガの状況や損害の程度を、保険会社の本店・支店、代理店に通知し、必要書類(保険証書、事故報告書、医師の診断書、治療費明細書など)を揃えて保険金を請求します。
海外の支店にも請求できるので、長期旅行の場合はトラブルが発生したらすぐに現地の保険会社の支店や代理店に請求すれば、現地でスピーディーに保険金を受け取ることも可能です。

便利な各種サービス

保険会社によっては「日本語救急サービス」や「クレームエージェント(事故処理会社)」を設置したり、日本語でも治療が受けられる海外の病院と提携するなど、トラブル対応をさまざまなかたちで手助けしています。
長期にわたる旅行や留学の場合は、特にそうしたサービス内容をチェックして保険会社を選びたいものです。

主な保険会社連絡先

保険会社名
電  話
AIU保険会社
03-3216-6611
エース損害保険
03-5740-0607
ジェイアイ傷害火災保険
0120-129-971
東京海上火災保険
0120-868-100
安田火災海上保険
03-5397-7266

-海外渡航マニュアル

Copyright© 海外旅行ナビ , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.