わたしの海外生活体験

カナダ留学|ヘビのいる家でホームステイ!?

温かなホストファミリーとの出会いで楽しい留学生活

視野を広げ、国際人になるきっかけ作りのため、大学3年の夏休みを利用して、2週間の短期留学へ出かけた田中さんをレポート。

大学3年生の時、大学に置いてあったパンフレットを見かけ、夏休みを利用した短期留学に参加することにしました。初めての海外でしたから少し緊張しましたけど、視野を広げたいという思いが強くありました。
ところが、学校のクラスは、11人全員日本人! しかも男は自分1人という環境で、日本の英会話学校に通っているのと全く変わらず、せっかくの留学の意味が少し薄れてしまったように感じました。

それを救ってくれたのが、滞在先のホストファミリー。事前のアンケートで「ペットOK」という項目にマルをしたら、体長2メートルくらいあるヘビを飼っているご夫婦の家にお世話になることになりました。2人ともとても良い方で、特に奥さんは旦那さんより10歳年上の世話女房型で、旅行パンフレットを集めてくれたり、そのほかにもいろいろと気を遣ってくれました。でも子供扱いというのではなく、ひとりの人間として、大人としてきちんと接してくれました。

カナダ人は親日派で、日本人慣れしています。また、よくパーティを開いて知人・友人を家に招待するので、僕も日本料理を作って皆さんにふるまいました。言葉が充分でなかったため、自分の生い立ちが分かるよう写真を100枚ほどと、また日本の文化を理解してもらうために、折り紙セット、日本に関する本などを持っていきました。コミュニケーションを図る上でとても役に立ったので、これから留学される方にもお勧めです。

夏のカナダは天気が良く、自然もきれいで最高です。ほかの季節だと雨が多いので、短期留学なら断然夏です。
学校が終わった後はあちこち観光へ行きました。治安がいいので、夜景も堪能できます。 僕は今年マスコミ関係に就職しましたが、短期留学しか経験していませんので、また機会を作ってカナダへ行ってみるつもりです。きっとまた新しい発見が得られ、仕事をする上でも役立つと思います。

ジャンル 語学留学
滞在地 カナダ(バンクーバー)
滞在期間 2週間
目 的 視野を広げ、国際人になるきっかけ作りのため
入学や渡航の準備 通っていた大学にて手続き
総費用 35万円
食 事 ホストファミリー宅、または外食
出発前の英語力 日常会話
学校名または
参加コース名
インターナショナル・ランゲージ・オブ・カナダ 語学研修コース

-わたしの海外生活体験
-

Copyright© 海外旅行ナビ , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.